パノラマ実験の続き

今度はフォトリアルなレンダリング。これも4Kx2K。こいつは時間かかった。途中で他のアプリを実行すると止まってたりして厄介。デュアルコア4スレッドではキツイかな。新しいMacBookProか、Macminiが欲しくなる。

おうちやさんの投稿 2018年12月19日水曜日

我が家のリビングのモデルで色々試してみた。

レンダリング時間やファイルサイズを考えると4Kx2Kくらいの解像度がちょうど良さそう。

こんなVRヘッドセットのオキュラスGOを使って見てみると空間に浮かんでる感じで見回せる。

ファイルはドロップボッックスにアップロードしておくとパノラマ写真は勝手にVR表示になる。

面白いけど、もう少し小さい表示だと良いな。

あと思ったのは8Kx4Kくらいじゃないとまだギザギザが目立つ。

レンダリング時間が恐ろしいです〜

スケール的には少し小人になったような感覚。

これはシータで撮った360°写真も同じ。

これだとどうかな?4kx2kの解像度にしてみた我が家のリビング

おうちやさんの投稿 2018年12月19日水曜日

スケッチ風も4Kx2Kにしてみたけど、こちらはなんだかよくわからない感じ。

出力したパノラマ画像はjpgなので、フォトショップなんかで加工すれば良いのかと思ったら

加工した画像はFacebookでパノラマとして扱ってくれない。(オキュラスだと認識する。)

Facebookはどこで判別してるんだろ?

まだいろいろ試行錯誤するところがありそうですね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。