Apple Special eventの感想

AppleのイベントAppleの最新の発表をストリーミングでお届けします。Appleの製品とサービスに関するこれまでのスペシャルイベントも、アーカイブにまとめてあります。
Appleのイベント www.apple.com
Appleのイベント

昨日行われたAppleのイベント。

クリエイター向けのフルモデルチェンジな発表が多くて久しぶりに面白かった。

やっぱりiPhoneではなくてMacの発表があるとわくわくする。

まず最初はMacBook Air

MacBook AirAppleで最も人気が高いノートブック、MacBook Air。M1チップまたはM2チップの驚異的なパワーを内蔵。FaceTime HDカメラ、Touch ID、あざやかなRetinaディスプレイも搭載しました。
MacBook Air www.apple.com
MacBook Air

もうディスコンになると思っていたのにまさかの復活。

考えてみると初代MacBook Airからもう10年。新世代に順当進化した内容。

MacBookよりも安く・速く・バッテリーも長持ちとお得なMacになった気がする。

でも、Airっていう名前は軽いMacBookに譲った方が良さそう。

また、MacBookProのTouch Bar非搭載のモデルは売れるのかな?と思うような中途半端な内容になっちゃったのでディスコンかな。

目的にもよるけど、プロレベルのスペックが不要な人におすすめなMacBookはこれだと思う。

次に出たのがMac mini

Mac miniM2またはM2 Proチップの驚異的なパワー、内蔵。Mac miniは豊富なポートを搭載し、Wi-Fi 6Eに対応。圧倒的なデスクトップ体験を届けます。
Mac mini www.apple.com
Mac mini

価格がminiじゃなくなっちゃったけど、スペックはMacBookProに近づいた感じ。

メモリは64GBまで増設できる上に、写真をみる限りではソケット式なのであとで交換できるのもうれしい。MacBookProの予算はないけどスペックが欲しい人向けなマシン。手持ちのモニター・キーボード・マウスが使えるのがいいです。HDMI2.0対応なので4Kテレビに繋ぐのも良さそう。

最後に発表の本命iPadPro

iPad ProM2チップ搭載の新しいiPad Pro。12.9インチのLiquid Retina XDRディスプレイと、11インチのLiquid Retinaディスプレイ。Wi-Fi 6Eと5Gに対応。Apple Pencilによるポイント機能も使えます。
iPad Pro www.apple.com
iPad Pro

フルスクリーンになったiPadPro

iOS12からiPhone Xと同じジェスチャーでホーム画面に戻れたりAppスイッチャー動かしたりできるようになったりとホームボタンがなくなることを匂わせていたけど、その通りでしたね。

軽くなったり大きな画面をコンパクトに収めたりとても使いやすそう。

またApple Pencilはマグネットでくっついて充電できると他のタブレットより一歩先を行く充実ぶり。

USB-Cもついてモニターに繋がるのは便利なんだけどマウスが欲しくなりそう。これでUSBメモリーやHDDも認識してくれるといいんだけどね。vectorworksが出てくれたら欲しい。

欠点は価格が高いところくらい。今後これがベースになっていくだろうからiPadProを検討していた人にはまさに買い時。

色々発表があって面白かった。みんな新世代の筐体に変わっていった感じだけど、あと残るは2019年発売と言われているMacProだね。これもまた楽しみ。(多分買えないけど・・・)